2007年02月14日

ミサイルか?!

DSCF4741a.jpg

DSCF4738a.jpg今日は雨ですけれど、昨日まではよい天気でしたね。特に昨日の日中は晴れた上に暖かく、本当に春のような陽気でした。で、夕方の5時頃、空を見上げたら、鮮やかな飛行機雲が幾筋も乱れて交錯しているではありませんか。この写真で4本、空全体で6本も確認できました。

 折から北京では件の六カ国協議が大詰めを迎えているという報道がありましたから、すわ、某国のミサイルか! はたまたスクランブルか! と期待 (^_^;) したのですが、テレビ・ニュースでは何もありませんでした。

 拡大してみると、翼と胴体の比率から旅客機でしょうか。昔は轟音を響かせたものですが、この頃はちっとも音がしません。遥かな高々度を飛んでいるのか、低騒音のジェットエンジンを積んでいるのか、不思議です。

【追伸】 フリー百科事典のウィキペデアに「飛行機雲」の項目がありました.発生のメカニズムは,エンジン排気中の水蒸気、あるいは翼近傍の低圧発生とあります.アメリカでは多すぎる飛行機雲の効能として,昼は直射日光を遮り,夜は放射冷却を抑制することがあるとのこと。もしかしたら、雨を降らせられるかも! あるいは景観権の侵害!?
ラベル:滋賀
posted by ワークスK at 20:00| Comment(0) | そらもよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする