2008年01月29日

新名神開通間近、再び!

IMG_0029g.jpg

IMG_0030g.jpg 昨年12月12日に「 第二名神が開通間近? 」と題して、京滋バイパス瀬田東出口付近に出来た看板をお伝えしました(過去記事)。今日は、その石山トンネル手前に出現している巨大ホワイトボードをお見せしましょう。たぶんこれも「新名神」関連の表示です。

 実は、これをずっと狙っていたのです。やっと同乗者を載せることが出来て、撮影できたという次第でした。ただし、雨降りという最悪の天気に加えて、不慣れなカメラマンゆえ、とんでも無い構図となったのですが、高画素数カメラを利したとてつもないトリミングとカラー補正により、なんとかこの程度となりました。
posted by ワークスK at 23:32| Comment(0) | 看板広告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

大津駅前の電飾

mDSCF6238g.jpg

mDSCF6242g.jpg

こちらは、JR大津駅から湖岸通まで伸びる街路の中央分離帯に飾られたイルミネーションです。上の写真は駅方向を、下は湖岸方向を撮影しました。
 この辺りは商店街というには程遠く、眺める人も少ないし、裏寂しい景色です。多分、電球は近年流行りの省エネルギーLEDになっているのでしょうが、これだけあれば電気代はバカにならず、設備自体にも多大なお金が掛かっているはずだし、税金の無駄で〜す。24時過ぎですよ!
 なお、下の写真のみ電球が白っぽいのですが、実際には同じ色合いです。撮影が車のガラス越しなので、フィルターのような効果が出ているのだと思います。余りの寒さに、二度と車外に出たくなかったので……(^_^;)
posted by ワークスK at 02:33| Comment(0) | 見もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白鬚神社のライトアップ

mDSCF6235g.jpg

 161号線を高島に行ったら、 白鬚神社(しらひげじんじゃ)の湖面に浮かぶ鳥居がライトアップされていました。大晦日だけでしょうか。何回かここを夜も通ったことがありましたが、これは初めてです。

 ところで、この神社の名前のヒゲという漢字ですが、見慣れている「 髭 」ではなくて「 鬚 」なので、地元のY所長に尋ねたら、前者はクチヒゲで、神社はアゴヒゲを指すのだそうです。確かに辞書には〔「 髭 」はくちひげ、「 鬚 」はあごひげ、「 髯 」はほおひげ、の意で書き分ける〕と出ています。

 また、この名物の朱塗りの鳥居は、以前より徐々に沖合に植え替えられていっているとのことでした。理由は、琵琶湖の水位が年々低くなっていくので、水面に浮かぶ姿を維持するため、というのですが、まさかぁ……

■失礼、 白鬚神社自体のHPがあったんですね。江若鉄道のディーゼルカーと鳥居のツーショットもあります。
タグ:滋賀
posted by ワークスK at 02:01| Comment(0) | 催しもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする