2008年04月09日

マキノ清水の桜

IMG_1847g.jpg

 久しぶりに高島の営業所へ行くと、「ショウズのサクラが見頃だ」と、またご託宣です。
「しょうず」は漢字で「清水」と書くとのこと。休日は混雑しているが、種類が「江戸彼岸桜」で、開花がソメイヨシノより遅いから、行くなら平日の今日だと、いやに専門的。ムゲに否定するわけにもいかず、行ってきました。

IMG_1839g.jpg
 その案内看板で、まさに由緒正しきサクラです。

 また当然高島市の紹介ページもありました。書いてある文句はほぼ一緒です。ここでは種類が「エドヒガン」ではなくて「アズマヒガン」で、 ウィキペディアの「サクラ」の項を引くと、同じもののようです。
 上の写真の右はソメイヨシノだと思いますが、色合いの違いがよく判ります。

IMG_1851g.jpg で、一つ引っ掛かるのが太い幹を取り巻く墓標というか墓石ですね。ただし、これらに軒並み記されている「故海軍水兵長……」、「故陸軍歩兵二等兵……」という文字を目でなぞると、桜の花に連なる歴史の重みというか、痛みを感じざるを得ません。石の形が普通とは異なっていることも60年前の凄惨な時代に思いを馳せさせます。

 下は、県の自然記念物指定表示です。その向こうに見える築堤は湖西線で、訪れた4月8日は強風で止まっていて電車は来ませんでした。

IMG_1850g.jpg

 場所は161号線を北上し、マキノ海津の交差点を過ぎて左にカーブし切った辺りです。そこに左折の小道があって、200mほど進みます。161号線を追坂峠の坂を登り始めてしまうと行き過ぎで、右に「道の駅」が見えると完全に通り過ぎています。
 案内看板は小さなもので、南から、すなわち高島市寄から来ると見えません。敦賀寄から来たら微かに見えます。

 話では、見頃は4月中旬ということでしたが、昨日でも十分な開花でしょう。車が5台ほど、ナンバーは「三重」、「京都」あたりもありました。駐車場の容量は10台前後。簡易トイレを設置しています。付近には道の駅の他、さらに敦賀寄にセブンイレブンもありますが、共に161号線の東側車線です。
ラベル:滋賀
posted by ワークスK at 00:11| Comment(0) | 見もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

八幡堀のラブ・ソング

IMG_1768a.jpg

   春宵

水面静かな八幡堀は
桜も人も揺らいでいましたよ

赤い欄干、昼の温もり
ざわめきの中、君の靴音

甘酒渡す指の白さに
かすかに触れて微笑み返る

黒髪匂い宿るひとひら
僕は黙って見つめていたよ

 春風に誘われて昨夜、見物と洒落込んだのですが、気候も花も未だ未だですね。ただしボンボリは点っていて、水面に映っていました。
 年甲斐もなくセンチメンタルになって、ラブソング風の詩というか歌詞というか長歌というか、まあ思い付くままにフレーズを並べてみました。全くの言葉遊びです。すべて七七調としていて、視覚、触覚、聴覚、味覚、嗅覚という五感に訴え、起承転結に拘ったつもりです。鼻歌的に口ずさんではみたのですが元来、五線譜に落とす技は持ち合わせていません。誰か……
 今夜あたりはだいぶ開くでしょう。写真は4月2日の19時頃で、写真には一寸暗すぎます。
posted by ワークスK at 20:01| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする