2010年04月22日

テレビアンテナを立てました!

 先日届いたNHKからのアナログ放送終了に関するアンケートで、思いつきました。
BSは、やめようということです。
BSを止めるには、ケーブルTVを止めなければなりませんから、さらに節約できます。

 約20年前にケーブルに加入したときには、受信料がBS追加で高くなるという話は全く聞いていなくて、NHKから言ってきたときには驚くやら、腹が立つやらしたものです。

 今は地上波がデジタル化されて、十分に美しい映像ですし、家族に尋ねたら、BSもケーブルTVもほとんど見ていないと言うので、決断しました。もちろん、インターネット接続もケーブルTVではありません。

Antena.jpg まずTVアンテナを立てました。電器店に頼んだら、アンテナ2基12,390円、馬・マスト・混合器10,228円、工事費26,250円で、合計48,868円でした。

 NHKのホームページで受信契約の関係を探したら、BSの申込はネット上で出来るものの、解約はありません。フリーダイヤル電話は、かけ続けてもずっと回線混雑中です。3日目には痺れを切らして、地域の放送局へ直接掛けました。
 紆余曲折があって、契約変更の手続き書を送ってきたのは5日後でした。直ぐに必要事項を記入して送りました。
 銀行の引き落としを確認するまでは気が抜けませんが......。

 ケーブルテレビはデジタル契約で月額4,515円でしたので、年54,180円です。
 NHKは12ヶ月前払いの7%割引で、衛星契約〈地上契約含む)の25,520円から、地上契約の14,910円になって、差額は年間10,610円です。
 ということは、1年では合計64,790円もの出費が節約できる計算です。

10年間では凄い金額になりますね。
 チマチマ暮らさなければならない老人夫婦には、これは大きいです。
 近所の屋根上を眺めたら、ほとんどに新しいタイプのアンテナが立っていました。皆、年寄りでしょうか(笑)
posted by ワークスK at 23:31| Comment(0) | 工事・作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする