2014年01月31日

ロウバイが咲いた

 昨日の雨で一気に咲いた。
 早速、コンパクトカメラを持ち出した。ただ、身の丈ほどの高さに咲いている花が皆、下を向いていて、アングルが難しい。で、一眼カメラに替えてみた。香りが強い。カミさん曰く、今年は綺麗。2週間ほど前に孫が手の届くすべてのツボミを摘んでしまったのが良かったのかも。
 漢字は「老梅」だとばかり思っていたが、「蝋梅」とのこと(ウィキペディア)。「老梅」の字を使う語句もある(weblio辞書)。

99DSC09867.jpg

99DSC09859.jpg
タグ: 京都八幡
posted by ワークスK at 15:53| Comment(0) | 植えもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋田ナンバーが枚方楠葉に

 信号で停まった前の車のナンバーを見てビックリ。同乗者は「秋田から来たのではないかも」って言うのだけれど、向こうでナンバープレートを登録したのだから、必ず一度は秋田・大阪間を走ったはず。

88CIMG3007.jpg

■テレビ番組の御題で一句
豆撒きのニュースに炬燵温度下げ
posted by ワークスK at 13:01| Comment(0) | 珍ナンバープレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

大魔神なんか怖くない

 50CIMG2975.jpg
 京都は太秦(うずまさ)、大映通り商店街に「大魔神」が立っていた。
 さすが、元映画の街。商店街のオフィシャル・サイトでは大々的にアピールしている。なお、このサイトでは“全長5メートル”となっているけれど、街の外れにあった看板は“6メートル”。除幕式を伝える京都新聞(2013年3月14日付)では“土台を含めて”6メートル。ウィキペディアに書かれている海洋堂保管の4.5メートルとは別物の様だ。

 不思議なもので、このくらいでは誰も驚かないし、道行く人は目もくれない。私だって、前回、お見せしたセブンイレブンの青ナンバー車の方に興味を惹かれた。

 通りには、かつては羽振りが良かった空気が漂っている。ただし、ウラブレ感も半端ではない。大魔神やカラー舗装、イベントなどには税金が投入されているのかな。

続きを読む
タグ:京都
posted by ワークスK at 01:58| Comment(0) | 看板広告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

セブンイレブンの配達用車

87CIMG2971.jpg

87CIMG2973.jpg

 京都は太秦、大映通り商店街のセブンイレブンに停まっていた配達用だという青ナンバー車。車体に「京都太秦大映通店」などと長い所属先が記されている。こういう使い道があるのか。
 この電気自動車のトヨタ・コムスを実見するのは2度目。前回は1年前で、病院用だった。
posted by ワークスK at 04:28| Comment(0) | 乗りもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

スチール棚を買った

 物置に使っている部屋を整理するために、スチール棚を増設した。
 長男が独立して出て行った部屋だから、10年前に最初の3個をセットしたはず。そして荷物が増えてきて、棚に入り切らなくなり、床に積み上げるようになった。そんなことをしたら当然、どれがどれやら判らなくなるし、下のものを取り出すときは大騒動。また、元の位置に戻すことは困難なので、そのたびに置く場所が変わる。
 この改善には棚を増やすしかない、ということで、前と同じコーナン八幡市ノ坪店に出掛けた。全く同じ品物は無かったけれど、改良品があった。中間棚の高さ調整が細かくなり、またその取付が確実な方法になっている。値段は少し高めになった感じ。ボルトの使い方が同じで、色が全く同一だから、たぶんメーカーも同じ。大阪市平野区の(株)ダイソー。品番JF-1が5,480円、JF-2が9,800円。
 実は、仕分け用のコンテナ・ボックスに、リンゴが入っていた段ボール箱を使っていて、これがこの棚にピッタリ納まってくれるのだ。

98CIMG2933.jpg

 心配は、地震などで平行四辺形風に倒れてしまうこと。で、隣り合う棚の柱と柱を全てヒモで縛っておいた。まあ、少しはマシなレベルか。写真は、並べ方などを検討している作業の途中。
タグ:京都八幡
posted by ワークスK at 02:25| Comment(0) | 買いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

駐車スペースのタタキ

 隣家で続いていた工事が完成した。
 住宅の周囲で古くなったコンクリート部分を補修してもらったら、車庫入り口の地面にひび割れが出てきたのだという。それで、やり替えてもらったのがこれ。

99CIMG3010.jpg

 ほんのわずかな面積に数日も掛っていたようで、ブロックを斜めや鉤形に切断して凝りすぎ。
99CIMG3011.jpg
タグ:京都八幡
posted by ワークスK at 16:59| Comment(0) | 工事・作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

芯なしロールの軸

 あるところのトイレットペーパーが切れそうだったので、カミさんに予備を頼むと、「軸が異なるから我が家のものは無理」との返事。なんでも、我が家は“芯なしロール”を使っていて、巷に溢れている製品よりも軸が細い。で、ここら辺りでは生協(京都生活協同組合KYOTO COOP)でしか売っていないんだって。
 じゃあ、普通のトイレットペーパーを買ってくるか、それとも専用の細軸を買うかだ。将来にわたって、自宅のものを“クスネ”ようという魂胆だから、もちろん後者。早速、店に見に行くと、ラッキーにも無料で配布されていた。
 写真で2本が並んでいるうちの、手前の白っぽいものがそれ。奥の黄色がかったものは、従来から使っているもので子どもが小学校のときに入手したはずというから20数年前か。新しい分は、軸の縮み代が少し大きくなり、軸径が細く等々、変化している。

CIMG2920a.jpg

 トイレットペーパーに興味が出てきて調べると、JIS規格があった。芯の内径が38mmという普通のもののみ。芯なしロールはマイナーな様だ。
タグ:京都八幡
posted by ワークスK at 00:30| Comment(0) | 買いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

讃岐饂飩人を発見!

99CIMG2930.jpg

99CIMG2932.jpg交差点で停車したら、
隣りの車のリアガラスに
何やらステッカー。

撮影した画像を拡大すると、
「讃岐饂飩人U DON CHU」と
「饂飩馬鹿」だと。

Twitterのこの御仁かな?
タグ:京都八幡
posted by ワークスK at 23:52| Comment(0) | ステッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケーブルテレビの引込線撤去

 留守中にケイ・オプティコムというところの“お知らせ”がポストに入っていた。
 ケイ・キャットという地域ケーブルテレビ会社を2012年10月に吸収した。ケーブルテレビを解約されたにもかかわらず引込線を残していたので今回、撤去させてほしい。工事費用の負担は無いとのこと。電話すると、その日のうちに3人がやってきた。興味が湧いて、ビフォー・アフターを撮影してみた。

90CIMG2911.jpg

90CIMG2919.jpg

91CIMG2913.jpg

 “お知らせ”にある通り、撤去は電柱から家屋壁面保安器までで、取付金具やアンカーは残っている。保安器から壁面への孔は、塞がれたようだ。これ以上弄ると、釘孔の防水が必要ということなんだろう。
 ケーブルテレビを止めたのは4年前で、記事はここ

■ 部屋を片付けていて昔のLPレコードが邪魔。大きさが中途半端。で、リサイクル・ショップで売ってみた。宇治填島のセカンド・ストリート。単価10円が31枚と、30円が3枚で、合計400円となった。ネットオークションで捌くのも面倒。あっ、記念に写真を撮っておけばよかった。2014-01-23
タグ:京都八幡
posted by ワークスK at 01:01| Comment(0) | 工事・作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

中核市ひらかた誕生だって

 自宅から歩いて10分ほどのところにある、枚方市の「市民の森」。ここを通り抜けたら、ハボタンで文字が描かれていた。「ヒラカタシ」は分かるとして、判らないのが「平成26年4月 中核市ひらかた誕生」。
 「中核市(ちゅうかくし)」については、ウィキペディアに解説があった。政令指定都市に準じた扱いになるとのこと。
NEC_0041a.jpg

で、その横に今年の西暦と干支の午。見る人が少ない点が残念。
NEC_0042a.jpg
posted by ワークスK at 16:15| Comment(0) | 看板広告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする