2014年05月06日

目立ちたがりやの新聞販売店

朝日新聞販売店アクセス

Access 引き続いて新聞販売店ネタ。
 これは樟葉駅近くの南楠葉にしばらく前に出現した建物。トップワールドというスーパーマーケットの向かいに立っている。2012年11月撮影だというグーグルマップのストリートビューでは空地。
 画像検索を掛けても似たようなものが無いから、このデザインが新聞社の方針ではなさそう。

 普通の人間が眺めても、ここが朝日新聞の販売店だとは察しが付く。ただ、「あさすぽ枚方・交野」とか、「ふれあいタウン、ひらかた朝日くらぶ」が何なのか、全く想像できない。「ひらかた朝日デリバリーネットワーク」だって、ソコソコの知識が要る。判る奴だけ相手にするっていうのもなあ‥‥。
 ややこしいことに、ここの東には「楠葉朝日」という地名が拡がっている。近所にある「楠葉中央」という名の交差点も、昔は「楠葉朝日」。

【追記】「アクセス」という企業の紹介記事を見つけた(BCN Bizline)。「ふれあいタウンひらかた朝日くらぶ」は、IT利用の会員カード事業とのこと。ただ、利益を出す仕組みが判らない。
 そして、日曜日の朝刊に挟まっていた「あさすぽ」を発見。広告の束の中。住所が八幡市だから「南京都」版。地域のスポーツや文化の情報を伝えるんだって。今まで存在自体に気が付かなかった。2014-05-11

あさすぽ南京都版

【追記2】今日、ポストに投函されていた封筒にカードが封入されていた。どうも、ここ京都府八幡市も、大阪府枚方市を本拠とするアクセスの担当。前にももらったのかなあ。
 1年間有効なんだって。ただ、特典がちっとも分からない。2014-08-13

Asahi_Club.jpg
ラベル:枚方楠葉
posted by ワークスK at 18:01| Comment(0) | 建もん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする