2015年01月26日

はんこケース用の朱肉スポンジ

DSCF3144a.jpg

ハンコ屋の前を通りかかったので、念のためと思い尋ねたら‥‥‥あった!
税込で108円。12mmが2枚に、15mmが1枚。規格があるのだろうか?
タグ:枚方楠葉
posted by ワークスK at 19:57| Comment(1) | 買いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

見るだけで口の中にツバが!

99DSCF3085.jpg

99DSCF3087.jpg

京都駅を歩いていたら、一面のショーケースに、なんだこれは?
Berry Cafeって、喫茶店? こんなメニューがあるのか?
洋菓子屋? 誰が買うんだ?

検索したらチェーン店
でも、ちっとも判らない。値段は?

写真を撮っているのは、みな女性。
タグ:京都
posted by ワークスK at 23:26| Comment(0) | 食いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

「あんしん歩行エリア」って?

DSCF3064a.jpg

歩道に、こんな表示を見つけた。
新しく出来たのか? と思ったけれど、しばらく歩いたらヨレヨレのもあった。
いったい、どういう注意喚起なんだろう? ウツムキながらは危ないってか?
これで、ハッと気が付いて、目線を上げる人がいるだろうか?
当方が今まで気が付かなかったのは、ちゃんと前方を向いて歩いていたのかな。
タグ:京都八幡
posted by ワークスK at 23:08| Comment(0) | 看板広告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

急須の取っ手が壊れた

DSCF3034c.jpg

 急須でお茶を注いでいたら、取っ手が外れた。藤のツルが切れている。
 カミさん曰く、嫁入り道具で持ってきたから36年前。ずっと使い続けたわけでは無いけれど、丈夫なもんや。そういえば、昔は取っ手だけ売っていた……と、ネットで検索すると、出てきた。安い。
 今夕、外出ついでにホームセンターで探してみた。あった。税込159円。発売元、長崎県波佐見町、ニシトーだって。まだ需要があるんか。

 このグルグルに巻いてあるナイロン?の紐は、どうやら一本物。真中は綾編みだし、まさか手編み?
 ところで、ここに「8号」とあったけど、なんの規格? そして、急須と土瓶の違いは? 注ぎ口のところのプラスチックは、欠損防止用と解釈して、ずっと装着したままだった。でも、本当は梱包用らしい。それにしても、これも無事。ただし、硬くはなっている。プラスチックって難しい。
タグ:京都八幡
posted by ワークスK at 20:18| Comment(0) | 買いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

ボディカバーを掛けた目的は?

DSCF3028a.jpg

これ、どういうこっちゃろ?
こんなところに載せてるのだから、廃車なんだろうけど、わざわざカバーを掛けてあるとは?
ところで、自動車カバーの語で検索したら、面白い画像を発見。
ファッションデザイナーの手になるものや、中国製戦場用?パトカー用?、キャンプ用
タグ:京都八幡
posted by ワークスK at 02:26| Comment(0) | 摩訶不思議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

巨大なアロエ

DSCF3033a.jpg

とあるお宅の玄関先に大小取り混ぜてアロエが植えてあった。これ皆、同じ種類だろうか。
タグ:京都八幡
posted by ワークスK at 17:36| Comment(0) | 植えもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

住宅の建設ラッシュか

DSCF3027b.jpg

DSCF3031a.jpg

 大きな屋敷が取り壊されて2分割で売り出され、一つは直ぐに建った。もう一つも、やっと出来てきた。そういえば、あちこちで工事している。景気が良くなってきたのだろうか。
 ピケ足場というのか、この頃のやり方は、こんな風。次の写真は、3ヶ月前。

CIMG4819a.jpg
タグ:京都八幡
posted by ワークスK at 23:35| Comment(0) | 工事・作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

6歳のネコの里親募集

page001b.jpg カミさんに頼まれて、ポスターを作った。さらに、ここにアップしてくれという。

 事情があって、現在の飼い主が飼えなくなった。八方手を尽くしたけれど、引き取り手が見付からず、ボランティア・グループの先輩のところに相談があった。
 里親の募集で、6ヶ月を越えた大人ネコは難しいのに、それも6歳というのだから、大変。
 子ネコは10年以上も生きるので、老い先短い60歳代、70歳代の方々には勧められないけれど、このような成猫は良き伴侶‥‥とは、カミさんの弁。

 見ての通り、すこぶる可愛い。
 是非、募集サイト「ペットのおうち」を覗いてみていただきたい。

【追記】元の飼い主が、なんとか飼い続けることが出来るようになったとのこと。よかった。2015-01-31
posted by ワークスK at 02:27| Comment(0) | 地域猫活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

キジシロ子ネコ「カスタナ」のその後

 長男夫婦宅へ引き取られ、カスタナと名付けられた子ネコは、先住の2匹とは3日目に馴れたという。
 写真は、2匹のうちの茶白の方、チェスに寄り添って寝ている姿。手前の茶色の塊は別のネコでは無くて、そのチェスのシッポ。生後8か月と同じくらいの月齢にもかかわらず、大きさが倍ほどもある。メインクーン(ウィキペディア日本語版)という種類で、巨大となる特徴があるらしい。

IMG_0579a.jpg

 カスタナはチェスと一緒によく遊び、夜中にも居間で飛び回っている。クリスマス・ツリーは引き倒されてバラバラになっていた。以前、チェスには強く噛んだり、椅子をカジる癖があったが、カスタナが来てから納まった。カスタナは、3.3kgの体重が2週間で3.1kgに落ちた。運動量が増えたためだろう。食事や場所取りでは、完全に主導権を握っているとのこと。

 先住ネコのもう1匹は黒色のマロン。長男夫婦が結婚当初より飼っていた。その嫁さんの実家にいつの間にか居付いたノラ猫だから、推定9歳。カスタナは、このマロンにもよく馴れた。マロンとチェスは、いつも離れていたので、3匹一緒の写真は無い。

IMG_0540a.jpg

 ところが、このマロン。5日前、急に具合悪くなり、一昨日、死んでしまった。原因がはっきりしない。腰の脱臼と貧血が見られたという。
タグ:ニャンコ
posted by ワークスK at 15:03| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

寒暖計が壊れた

 あまりの寒さに、「室温は何度だろう?」と、寒暖計を取り出そうとしたら、床に落としてしまった。
 そして、ガラス柱が外れでこの有様。
 これじゃあ、温度が分からない。
 カミさんから、「接着剤の跡を合わせたら」と助言を受けたけれど、その痕跡がよく判らない。
 おまけに、液に気泡が入ってしまった。

 これは、百円ショップで購入したもの。セ氏の他に華氏のメモリが振ってある。また買いに行こうか。
 ところでこれ、捨てるにはどうしたらいいのだろう。我が市の分別収集が、新年から詳細になるというのだけれど‥‥。
posted by ワークスK at 13:36| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする