2015年11月29日

背割堤のススキ

ふと立ち寄った河川公園(八幡市観光協会)。宇治川と木津川の合流地点、2つの御幸橋の中間。
駐車場があって、春には桜の名所。
風が冷たく、辺りにはススキが光り輝いていた。

DSCF3068a.jpg
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 01:04| Comment(0) | 植えもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

カエデの葉っぱ

aDSCF2162.jpg

 幼稚園の孫の“お迎え”を頼まれた。14時に解散のはずが、園庭で皆と遊びまわるから遅くなる。さらに隣りの小学校で、少し大きな子達に付いて回った。その連中が帰ってしまうと、砂を盛り上げ、さらに葉っぱを弄り始めた。
 指輪だという。もう冬か。寒くなってきた。自宅に帰り着いたのは2時間後。

aDSCF2165.jpg
ラベル:
posted by ワークスK at 21:45| Comment(0) | 植えもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月12日

ロシニャンとキジミ(2)

aDSC08530.jpg

ロシニャンが定位置としていた広縁の収納コンテナの上は、1メートル90センチほど。それがキジミに奪取されて、ずっと別の場所に甘んじていたのだけれど、今日は一緒に日向ぼっこ。変われば変わるものだ。

aDSC08542.jpg
ラベル:ロシニャン
posted by ワークスK at 21:45| Comment(0) | 地域猫活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

ロシニャンとキジミ

 実のところ、ロシニャンの人馴れ訓練は行き詰っている。ニッチモサッチモいかない。
 一案として、他のネコと遊ばせたらということで、三毛猫のコス(過去記事)と一緒にしてみた。しかし、ダメ。ロシニャンが前足で突ついて誘うのに、コスは無視をする。
 1週間前、このコスが里親さんに引き取られたこともあり、2匹目のキジミが連れてこられた。

aDSC07971.jpg
お馴染みのロシニャン 推定11か月のオス(去勢手術済)

aDSC08331.jpg
初お目見えのキジミ 推定6ヶ月のメス(避妊手術済、「ペットのおうち」で里親さん募集中)

 で、今夕、我々の前で、こんなことを始めた。


動画の揺れとブレは、YouTubeが補正。ソフト的技術の進歩には恐れ入る。

 身体に触られることに馴れてくれれば、人間でも可能になるかな。
ラベル:ロシニャン 動画
posted by ワークスK at 23:54| Comment(0) | 地域猫活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする