2016年02月27日

猫の里親募集中

ad1.jpg

昨年春生まれの女の子。
ただいま、不妊手術で入院中。
エイズ、白血病マイナス。
便検査マイナス。
ブロードライン、3種ワクチン1回済み。
人見知りはありますが、人馴れはしています。
キリッとした、りりしい顔をしてます。
たっぷりご飯食べていたので、しっかりした体つきです。
近日中に募集サイトに掲載予定です。
                    マママロン

ad6.jpg
posted by ワークスK at 14:24| Comment(0) | 地域猫活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

天満川水位計

DSCF7210b.jpg

DSCF7211a.jpgえっ! 下向きのラッパは何かって?
2日前の楠葉、(仮称)T診療所の写真で、手前に写っていた変なもの。

しかたがないから、今日、撮ってきた。
もちろん、ついで。

答は、簡単。
名前が表示されていた。
「天満川水位計」だって。
たぶん超音波式。水面が上昇してくると、淀川への排水ポンプを動かすのかな。何度かアフれたから、切実。

ラベル:枚方楠葉
posted by ワークスK at 23:47| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

楠葉の球形ドーム

DSCF7183a.jpg

DSCF7184a.jpg

 えっ! T診療所後方の球形ドームは何かって?
うぅぅむ。これが分からない。
ビルの屋上に、プラネタリウムかと思ったけれど、
あちこちに窓が付いているし、違うみたい。

 ちなみに、次の航空写真で、真ん中の大きな駐車場がT診療所になった。ドームは、「ラフィーネくずは」というマンションで、5階建て。ドームを含めれば6階建て?


診療所b.jpg
Google Map
ラベル:枚方楠葉
posted by ワークスK at 06:18| Comment(0) | 建もん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

楠葉に宮殿!出現

DSCF7182a.jpg

DSCF7181a.jpgくずはモール直近で、その建設工事中は有料駐車場だった場所に建物が出来上がってきた。楠葉保育所の少し北。

外壁をレンガで装って、まるで王様の宮殿。
建築確認票には「(仮称)T診療所付住宅」だって。
例によって、情報は「枚方つーしん(2015年4月7日)」に。

それにしても立派。



【追記】看板に文字が入り、「内科・小児科 今夏開院 予定」となっていた。小さな「予定」は、まさか自信が無いのか? 2016-03-19

DSCF7243b.jpg

続きを読む
ラベル:枚方楠葉
posted by ワークスK at 23:00| Comment(0) | 建もん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

枚方パークのイルミネーション

ノームトレイン

孫を預かって、カミさんが「ひらパーに行く」と言い出した。
そりゃあ、ビックリ。この寒い冬に、寂しい遊園地なんて・・・・
とはいうものの、今日は暖かいし、しかたなく車を出す。
昼過ぎに着いて、賑わいに驚く。駐車場は遠くの隅っこ。数時間、十分に遊ばせて、帰ろうとすると、なにやらアナウンス。閉園時刻かと思ったら、「ヒカリのなんとか、かんとか・・・・。お楽しみください」てな風に聞こえた。あたり一面に豆球が点った。それも無数。

汽車までヒカり始めた。
こりゃあ凄い。

続きを読む
ラベル:枚方
posted by ワークスK at 23:10| Comment(0) | 催しもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

スイスの貨物船

SCL BERN at Kobe

神戸のポートライナーに乗っていたら、赤い貨物船を見た。大きなクレーンが2つ付いている。
船名を確認すると"SCL BERN"。もちろん帰宅してネットで検索。
なんと、スイスの船会社(Enzian Ship Management)。"BERN"は、「ベルン」か。海、無いけど……。
さらに驚くのは我が国で建造ということ(旭洋造船(下関)のサイト)。
画像のみならずYouTube動画にも、クレーン動作の早送りと、風力発電用プロペラの運搬
それから、貨物船の現在位置を伝えるサイトがたくさん存在。そりゃあ、荷主は気掛かりか。

SCL BERN at Kobe

■「水色カメラ1」は、この1月28日に消滅した。同ブログは2006年11月、FM滋賀の「ぶんぶんブログ」サイトに開設し、それを2009年1月にフリーペーパーのチェキポンChekiponが引き継いでいた。消滅については何のアナウンスも無い。使っていた方が皆無だったのか。
 「水色カメラ2」への移行は、2012年9月。

【追記1】ウィキペディアの「エフエム滋賀」に、次のような一節があった。

……2006年11月頃、ブログサイト「ぶんぶんブログ」が開設され、多くのブロガーが同サイトにブログを開設したが運営から撤退した。なお、同サイトの利用者およびコンテンツは関連会社のブログサイトである「滋賀咲くブログ」に移行したほか、当社が運営していたブログサイトは近江八幡にあるウェブサイト製作会社が継承し、「チェキポンブログ」として再出発した。

 うぅぅむ。全く意味不明。釈然としない。2016-02-07

【追記2】とってあったバックアップを元に復元を行った。ただし、残っていたのはテキストのみで、画像はハードディスク内を探索。結局、半分ほどがこの「水色カメラ2」へ追加できた。2012年9月1日以前のものがそれ。
 「ぶんぶんブログ」から「チェキポン」への移行で1/4が消え、さらに「チェキポン」運用中に1/4がダメージを受けた感じ。ほんと、取るに足らない内容なのだけれど・・・・。2016-02-14
ラベル:兵庫
posted by ワークスK at 20:13| Comment(0) | 乗りもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする