2016年05月19日

モロゾフは主婦に降参?

「ここ、コーヒーのオカワリが自由なんよ」と言いうカミさんに連れられて、樟葉モールのカフェ・モロゾフという喫茶店に入った。どうも、これでお喋りに花を咲かせているらしい。
 で、注文がくる間に、ふと、テーブル上の表示をみると・・・・・・

DSCF7411a.jpg

 ホットコーヒー「無料おかわり」終了の御案内、だって

 うぅぅむ。やり過ぎたんとちゃうか!
 関西の他の店はどうなんだろう? 北河内辺りのオバチャンの怖さか?

【追記】カミさん曰く、モロゾフは10年前の大改装時から入っていて、無料オカワリも当時から。某店のオカワリと異なり、その都度入れてくれるから美味しい。2年前の増床で競合店が出来て儲からなくなったのかもしれない。サービスを終える5月末はホットからアイスへの切り替え時期だから、熟慮の上に狙った決断。結果の判明は次の秋冬。賃料次第で撤退も・・・・・・だって。
ラベル:枚方楠葉
posted by ワークスK at 21:36| Comment(0) | くずは駅+モール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする