2016年12月29日

2016年12月23日

キーボード交換の七転八倒

DSC05390a.jpg

 突然、パソコンのキーボードが死んでしまった。
 この時節ゆえに、コタツの上に置いて弄っていたのがいけなかったのか、ウンともスンともいわない。夜の7時を回った頃。カミさんに責められて量販店に出掛けると、滅茶苦茶小さくて軽いのがあった。テンキーが無い。税込2,354円。
 帰宅して直ちに準備完了と思いきや、動かない。1時間ほどして、無線方式がBluetoothといって、パソコンの方に装備されていないものと判る。Windows7という、骨董品だもんなあ。

 翌朝11時に再び電器店。アダプター1,518円。USB端子に取り付ける小さな機器。写真でいったら赤い丸。早速差し込んだら、ドライバー・ソフトをネットから自動でダウンロードし始めた。「よく出来ているわい」と感心してセット作業を完了。
 あれれれれ…、未だ利かない。最初のペアリングでコードの入力ができたので、繋がっていることは確か。しかし、その後が駄目。再起動したら一瞬動いたものの、再びアウト。2時間ほどあれやこれやと弄って、動く時間が長くなってきた。さらに1時間ほどで常時、利くようになった。
 ほっとして説明書を見直すと、冒頭に「(ソフトウエアの)インストール前に、本製品をパソコンに接続しないでください」だって! なんじゃそりゃ。しかし、先に差し込んでしまった場合の対処方法は、どこにも書かれてない。どういうこっちゃろ。まあ、動くようになったからいいか。そういえばかつて、同じような失敗をした。
 カミさんは直ぐに自由自在に使い始めた。こっちはキーの配列が微妙に異なってイライラ。適応力が落ちているのかなあ。


続きを読む
タグ:ハイテク
posted by ワークスK at 07:50| Comment(0) | 買いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

海苔の採取条件

DSC05386a.jpg

 カミさんから「自分で巻いて」と、オムスビと海苔を別々に渡された。おおっ! こりゃ初めての製品。オムスビ一つの大きさに切り揃えられている。便利べんり。
 いつもの癖で引っくり返して検分。ふむふむ「製造工場では小麦・エビ・大豆を含む製品を製造」ってのはアレルギー対策だな。
 むむむ! 「かにが生息する海域で採取」って何だ? 「キレいな海」っていう謳い文句か? カニだって色々いるしなあ。カミさん曰く、「それもアレルギー。カニだけダメな友達を知ってる」だと。メーカーに尋ねたいのは山々なれど……。松谷海苔株式会社
【追記】念のためと検索してみたら、「本井海苔」という会社のページに正解があった。曰く、「ワレカラ」や「ヨコエビ」といったプランクトン類の完全な除去は困難。にもかかわらず、「可能性」の表示を法律が禁止。そのため、遠まわしに注意を促す……とのこと。どこにでも知恵者はいるもの。2016-12-20
posted by ワークスK at 02:05| Comment(0) | 食いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする