2013年08月03日

営業車には、もったいないナンバー

98CIMG2053.jpg今日の車は、
アート引越センター

「0123」を謳っているのに、
ナンバーは「3333」

狙ったんだろうか。

それにしても
昔からの疑問は、
「引越業って、仕事がコンスタントにあるのだろうか」
という点。
季節的な変動が激しいから、
専業だと苦しいはず。
運送業と兼業なら分かるが。

検索したら一件だけ見つかったが、かつては“おいしい仕事”だったという理由が不明。
結局、働く者にしわ寄せているのかな。
posted by ワークスK at 10:40| Comment(0) | 珍ナンバープレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: