2015年04月30日

公園入口のバリケード

DSCF7056a.jpg

DSCF7054a.jpg

 京都は出町柳近くの葵橋東詰で、異様なものを見た。緑地への位置口に鉄パイプらしきものが組んであるのだ。

 掲げられている立札によれば、自転車の乗り入れを阻止していることが判る。電車の駅に近いから、留める奴が多いんだろうな。また、公園が細い道路に沿って伸びているから、こっちを通ろうとする奴がいるのかもしれない。
 京都は自転車問題が大きな課題。ここ、公園とは名ばかりなんだから、いっそ駐輪場としてしまえばどうなんだろう。京都府立鴨川公園って、「京都府」だから「京都市」とは違う。だったら、大阪に倣って「京都都」はどうか。

 場所は下賀茂神社参道の西側。観光都市の名が泣く。

【追記】「京都都」構想について、Yahoo知恵袋に問答が載っていた。もう一捻りしてほしいな。2016-08-29
ラベル:京都 自転車
posted by ワークスK at 23:59| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: