2017年06月06日

新名神へのJCTは高槻第二

名神高速道路の大山崎ICから吹田ICまでの途中で、新名神の工事が進んでいた。道路案内看板は既に取替済みのようだった。で、復路で同乗者に撮影を頼んだ結果が5枚の写真。余白に覆いが貼ってあるのが判る。

 最初は、単なる左右ルートの予告。
51DSC09941.jpg

 次は、これだけでは何のこっちゃ?
52DSC09953.jpg

 右と前方に何やら躯体が見える。
53DSC09985.jpg

 ここで、看板が二つに分かれる。むっ! 真ん中の小さいのは?
54DSC09987.jpg

 次の段階では、既に新名神への分岐は通り過ぎている。
56DSC09993.jpg

 で、完成後の姿が、どうもハッキリしない。とりあえず神戸・高槻間の開通はいいとして、ジャンクションは粗い地図しかない。利害のある行政や地権者だけには詳細を説明して、その他大勢には知らせないっていう姿勢(笑)次は大阪府のサイトから



ラベル:大阪
posted by ワークスK at 21:13| Comment(0) | 工事・作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: