2018年05月25日

八幡は消防署に地下貯留水槽

八幡消防署の東側で何やら大工事が始まっていた。さっそく近くのコンビニに車を止めていってみる。

DSC00027a.jpg

DSC00031a.jpg

DSC00023a.jpg

地下に浸水対策用の大貯水槽を作るという。どのくらいの大きさなのだろう。深さが気になる。以前は消防署の演習地?だったようだから、用地取得に困難は無かったのだろう。完成しても元に復するだけか。囲い塀が厳重で中をのぞけない。平成29・30年度ということは、去年からか。気が付かなかった。まあ、年度末の完成のあかつきには見学会があるはず。
 楠葉の巨大トンネルといい、国からの補助金制度でもできたんだろうな。

YawataFireDepot.jpg
Google Map

DSC00032a.jpg

消防署では車の点検整備に余念が無かった。街を走るよりこういう風景が安心。
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 15:10| Comment(0) | 工事・作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: