2018年08月29日

サントリー"KICKSTART"が売切

サントリー KICKSTART

サントリー KICKSTART 自販機 ふと、傍らの清涼飲料水自販機をみると、ブルーのサントリー。取出口付近に「アメリカで爆発的人気」と読めた。なんという古風なキャッチフレーズ。さらに「START」、「KICKSTART」と目に入ってくる。
 なんだ? 陳列商品を探すと、真ん中に黒い缶が二つ。えっ! 190円。高い! えっ、「売切」! なんじゃこりゃ。売る気があるんか? 暑かったら売れるもんなんか?

新発売アナウンスはここ 2018/2/27
商品情報はここ

 今年新発売だというのに、希望小売価格が170円で、自販機はそれより20円も高い。商品のド真ん中にドーンと2つも置いて、さらに両隣りには、これ見よがしに「100円」商品を並べている‥‥。

 こりゃあ、飢餓感を煽るハングリーマーケティング=品薄商法だな。間違いない。

>>1か月後はここ
ラベル:大阪
posted by ワークスK at 00:56| Comment(0) | 売りもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: