2018年09月16日

安室奈美恵の見開き2頁×2

朝日新聞見開き全面広告 安室奈美恵ファン

DSC01550a.jpg

DSC01552a.jpg

img520a.jpg 昨日9月15日(土)が最終公演。そして、その翌日の9月16日(日)朝刊にこれ。見開き2頁で、さらにその裏面も加えて、4頁が全面広告。細かく4,846人の名前と、いくつかのメッセージが書かれているという。

 で、これの目的というか効果が、ジイさんにはトンと見当が付かない。ファンの自己満足? 広告会社と新聞社だけは確実に利益を上げている。

 ひとつ、閃いた。これ、この新聞、売れるんじゃあないかな! ネット・オークションに出してみようか。

【追記】ネット上に「A-port 安室奈美恵 916運動〜25年間の感謝を伝える全国プロジェクト〜」というのがあった。集まった金額は1千5百万円余。掲出は朝日新聞だけ。賛同者に掲載紙は贈呈されず、販売店などで各自入手してくれという。
 へぇぇえ、この金額でこんなことができるのか! 意外に安価。全面広告が多用されるはずだ。
 そうか、この新聞のこのところの偏向報道は広告主への忖度だったのか?!
ラベル:新聞
posted by ワークスK at 13:16| Comment(0) | 看板広告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: