2019年05月13日

ハトが大接近

DSC00222a.jpg

マンション街を歩いていたら、ハトが目の前の柵にとまった。カメラを取り出してぐるっと回っても、そのまま。こんなのは、子どもの頃の長野善光寺以来だ。2羽は色が異なる。“ドバトの模様”なる解説によれば、グレーが“灰二引”で、濃い方が“黒ゴマ”のようだ。全国ハト調査事務局なんていう組織があるのか。

DSC00219b.jpg

DSC00224a.jpg
ラベル:枚方楠葉
posted by ワークスK at 01:20| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: