2019年06月11日

ブロンコビリーはウルグアイ産サーロイン

IMG_20190610_194252b.jpg

IMG_20190610_194411a.jpg

IMG_20190610_194542a.jpg

帰宅してノボリに記された「超厚切り」の意味を悟った。年寄りだからと200グラムを注文したら、立方体に近かった。すなわち、同じ重さ=同じ体積なら、厚いと水平面積は小さくなる。焼き加減にミディアムはなくて「ミディアム・レア」までという点も納得。こりゃあ倍の400グラム以上でないとサマにならない。レストラン本部HPによれば5月27日(月)より新登場なんだって。
 この店の名前が「枚方招提店」ということは、あわよくば市内でさらに増やすつもりだな。
ラベル:枚方 飲食店
posted by ワークスK at 01:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: