2019年11月27日

京都国立近代美術館で円山応挙ほか

DSC09663a.jpg

円山応挙から近代京都画壇へ」という展覧会のタダ券をもらったので行ってきた。そのつもりはなかったのに、1,500円と聞いて、その気になった。実物を眺めると、写実性が細部にまで及んでいることに唖然。写生帖に描かれた小鳥などの種類の多さに驚嘆。でも、4階の展示室を出てからが一番のインパクト。なんと目の前に平安神宮の大鳥居。みなさん、盛んにシャッターを押していた。道の向こうは市立美術館で、左手奥に見える伽藍は?

DSC09661a.jpg

DSC09654a.jpg
ラベル:京都
posted by ワークスK at 19:20| Comment(0) | 催しもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: