2019年12月30日

セリーナは不妊手術

IMG_20191230_141528a.jpg
25日の夕方から突然、鳴き声がやまず家の中を走り回るようになった。ああ、こりゃあサカリが来たんだ。身体が正常に戻った証拠と喜んだのも束の間、浴室の足ふきマットとか、あちこちで異臭がしだした。ううぅむ、こりゃあシャワー。動物病院に相談すると27日に不妊手術となった。ところが、事情で1日延びた。28日の朝には臭いが茶の間に漂った。あちゃちゃ、座布団が‥‥。手術は無事終了。帰宅後にずっとコタツに潜り込んでいるものだから、心配なあまり一晩添い寝。翌朝には食欲モリモリ。静かになってウロツキが無くなった。座布団はホームセンターで調達。古いものは風呂場で洗って干してある。なお年齢は、1歳ではなくて8歳から10歳だという。
ラベル:セリーナ
posted by ワークスK at 17:40| Comment(0) | 地域猫活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: