2014年03月29日

ヤモリ登場

60CIMG3569.jpg むろん毎年恒例。カミさんは親しみを込めて「ヤモちゃん」と呼んでいる。
 どこで冬眠しているのか知らないけれど、確かに何匹かが生息している。壁が白いから、街灯の光で虫が寄ってくるのだろう。
 今日はホント、暖かかった。

 ウンチクはウィキペディア日本語版
ラベル:ヤモリ 京都八幡
posted by ワークスK at 20:31| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月21日

京阪樟葉駅近くに猫カフェ

 カミさんのよく通うスーパーマーケットのそばで、猫カフェなるものを見つけた。
 話には聞いていたが、身近に存在したとは驚き。店名はにゃんだらけ。指名は出来るのだろうか(笑)

栗生愛子

【追記】通りかかったので覗いてみた。夜7時の閉店時刻を少し過ぎていたけれど、中は明るく、猫たちが自由に歩き回っていた。窓にも寄ってくる。戸外を眺められる専用の台がシツラえてあるようだ。2014-04-01

99CIMG3611.jpg

このブログにより権利が侵害されたとお考えの際は、ブログ開設者までお申し越しください。
posted by ワークスK at 23:13| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

迷いネコの飼い主見付かる

 カミさんと夜中に歩いていたら、道端をウロウロするネコを見つけた。車の前に飛び出しそうで危ないと、カミさんが捕まえる。まあ、それほどドンくさい。首輪をしているから飼い猫。
 そのまま放すわけにもいかず、家に連れて帰る。既にネコを飼っている長男夫婦に預かってもらう。それが4日前の3月8日。顔が丸いので呼び名は「マルチャン」。

 翌9日には、行きつけのペット病院に連れて行って検査と処置。1万5千円もかかるが、まあ飼うつもり半分。
 10日に「迷いネコ預かってます」という紙をペット病院と生協に貼らしてもらう。
 すると、次の11日に本来の飼い主が現れたと、ペット病院から電話がある。で、引き渡し。病院の代金を負担してもらって、御礼にイチゴのパックをもらう。よかったんだけれど、当方は皆残念。本名は「チロ」だって。

Mayoineko2.jpg
posted by ワークスK at 22:36| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

犬のトリミングは大繁盛

04CIMG3252.jpg

04CIMG3256.jpg 松井山手のホームセンタームサシで、カミさんの買い物を待つ間、ペット売り場に設えられたベンチに座った。すると、目の前の光景がこれ。
 わざと大きなガラスにしているのだろう。中では3匹がオメカシ中。大きなシンクに入れられた犬はシャンプー中。他にもケージには2匹が待機していた。大繁盛だ。
 店全体のレイアウトが大幅に変わって、この売り場は奥まったところとなってしまったけれど、面積は倍ほどになった。

 長男の嫁さんが言うには、ここで80数万円のティーカップ・プードルが売れる現場に居合わせた。さらに70数万円が売約済だったという。それなら、こういう風景が似合うかな。
ラベル:ワンコ 京都八幡
posted by ワークスK at 22:10| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

スズメの大群が襲来

 ギャアギャアと五月蠅いので目を凝らせば、民家の屋根にスズメが鈴なり。
 手前の田んぼには稲が実り、連中には楽しい季節が到来したのかな。

80CIMG2195.jpg
ラベル:枚方楠葉
posted by ワークスK at 16:23| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

大蜘蛛襲来!

自宅の廊下の板壁に大きなクモがいて、びっくり。
もちろん、直ぐにカメラを取り出す。
居合わせた長男が、ビニール袋で捕まえて、戸外に逃がしてくれた。
で、大きさは羽目板のスジの間隔と同じ。後で測ったら、76mmだった。
ネットを探すと、アシダカグモ(ウィキペディア日本語版)といって、ゴキブリを採ってくれるらしい。

97DSC08069.jpg

このところ、カメラのオートフォーカスが上手く働かない。暗いとダメなのか。
ラベル:クモ 京都八幡
posted by ワークスK at 08:50| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

サナギが家の外壁に

98DSC07956.jpg今日は暑かったので、夕方になって戸外に出た。
で、家の西の外壁に緑色のサナギを見つけた。

早速、カメラを持ち出して撮影していると、カミさんが近寄ってきた。
曰く、この季節だから、チョウチョということは無くて「ガ」だという。
地面から20cmほどのところ、大きさは3.2cm。

羽化するまで待っているわけにもいかないから、確かめようがない。
痕跡は残るのだろうか。
白い壁に緑色だから、よく目立つ。まあ、木陰とはいうものの、鳥や猫が心配。

96DSC08048.jpg【追記】4日後の9月17日夕刻、出掛けに覗いたら、尻が黄色く変わってきた。残念ながら急ぎの用で撮影できなかった。
 戻ってきた18時過ぎには既に羽化していなくなっていた。2013-09-17
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 18:50| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

雁になって飛んでいく

06DSCF9816.jpg

06DSCF9817.jpg朝の5時半ごろ、空をV字形に飛ぶ鳥の一群を見た。北に向かっている。

雁かなあ。だとしたら、季節が合わないようにも思うが。

とっさに、手持ちのコンパクトカメラで撮影した。
遠くの小さなものを捉えるのは、なかなか難しい。
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 09:20| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

炎天下でサエズる鳥は

07DSC07515.jpg

07DSC07516.jpg真夏の昼下がり、クーラーを掛けて横になっていると、戸外でケタタマしく鳥が鳴く。
 ずっと鳴き止まない。

 炎天下で殊勝なことよ、とばかりに、カメラを持ち出して道に出てみると、電線で鳴いている。
 羽が毛羽立っているようにも見えるから、幼鳥だろうか。
 動画にも撮ってみた。

 なんという鳥か、お教えいただけると、ありがたい。


ラベル:京都八幡 動画
posted by ワークスK at 16:30| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

公園の野鳥

近所の小公園で小鳥を見た。珍しくここまで近づけた。
でもブレている。動きが早いのかな。
よく見るような気がするが、なんという鳥なんだろう。
99CIMG1366.jpg

99CIMG1365.jpg
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 01:02| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする