2013年09月13日

サナギが家の外壁に

98DSC07956.jpg今日は暑かったので、夕方になって戸外に出た。
で、家の西の外壁に緑色のサナギを見つけた。

早速、カメラを持ち出して撮影していると、カミさんが近寄ってきた。
曰く、この季節だから、チョウチョということは無くて「ガ」だという。
地面から20cmほどのところ、大きさは3.2cm。

羽化するまで待っているわけにもいかないから、確かめようがない。
痕跡は残るのだろうか。
白い壁に緑色だから、よく目立つ。まあ、木陰とはいうものの、鳥や猫が心配。

96DSC08048.jpg【追記】4日後の9月17日夕刻、出掛けに覗いたら、尻が黄色く変わってきた。残念ながら急ぎの用で撮影できなかった。
 戻ってきた18時過ぎには既に羽化していなくなっていた。2013-09-17
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 18:50| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

雁になって飛んでいく

06DSCF9816.jpg

06DSCF9817.jpg朝の5時半ごろ、空をV字形に飛ぶ鳥の一群を見た。北に向かっている。

雁かなあ。だとしたら、季節が合わないようにも思うが。

とっさに、手持ちのコンパクトカメラで撮影した。
遠くの小さなものを捉えるのは、なかなか難しい。
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 09:20| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

炎天下でサエズる鳥は

07DSC07515.jpg

07DSC07516.jpg真夏の昼下がり、クーラーを掛けて横になっていると、戸外でケタタマしく鳥が鳴く。
 ずっと鳴き止まない。

 炎天下で殊勝なことよ、とばかりに、カメラを持ち出して道に出てみると、電線で鳴いている。
 羽が毛羽立っているようにも見えるから、幼鳥だろうか。
 動画にも撮ってみた。

 なんという鳥か、お教えいただけると、ありがたい。


ラベル:京都八幡 動画
posted by ワークスK at 16:30| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

公園の野鳥

近所の小公園で小鳥を見た。珍しくここまで近づけた。
でもブレている。動きが早いのかな。
よく見るような気がするが、なんという鳥なんだろう。
99CIMG1366.jpg

99CIMG1365.jpg
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 01:02| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

ネコは自由だ

80CIMG1139.jpg

80CIMG0630.jpgそういえば、
ネコをよく見かける。
道の真ん中だ。

放し飼いということなんだろう。
犬とはえらい違いだ。
昔は犬もうろつき回っていたのだが

ネコは、
家の中に閉じ込めるのが無理
という事情もあるんだろう。
犬と異なって
ちゃんと家を覚えているか
posted by ワークスK at 16:05| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

ハチの巣は困る

08DSC05834.jpg

08DSC05833.jpg家人にいわれて、
庭木の枝を落としていたら、
小さなハチの巣を見つけた。

幸い、親バチが見当たらなかったので、
直ぐに叩き落とした。
中を覗くと、幼虫も入っていず、
気持ちとしてはホッとした。

たぶん、スズメバチだろうけれど、
これについては先日、
別のところで話題とした。
英語では、イエロージャケットとか、
ホーネット、ワスプというらしい。
我が国ほどには、
恐れられていないのだろうか。
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 12:20| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

京都のカラス

京都は川端五条の交差点で停まっていると、突然、カラスが舞い降りてきた。
タクシーの後ろの路面を突いているが、何が落ちていたんだろう。それにしても大胆だ。
98CIMG0393.jpg

それと、河原町十条では、これも真っ黒な、背面乗り自転車、リカンベントを見た。(Wikipedia日本語版を参照)
初見というわけでは無いが、不気味ではある。
98CIMG0390.jpg

■先日の飼い犬による自家用車内での粗相については、ネット上の経験談を参考に、カミさんは消臭剤を取り寄せた。それをコンカギリに振り撒いたということで、今日乗ったら臭いは感じなかった。「これから毎日、丸々一本使い切るつもり」とのこと。
 その容器を見せてもらうと、「強力オーガニック消臭、生きている消臭剤、バクテリン、EM菌、生きた善玉菌で臭いのもとを分解・除菌」だそうな。「ペットの体に直接かけられる」ともある。中高年男の加齢臭もイケるかな。
posted by ワークスK at 18:39| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

スズメは何匹?

雨が上がって暖かだったので、近所の小公園に出かけたら、
スズメと思しき小鳥が十羽ほど地面で何かをツイバんでいた。雑草の種だろうか。
写真に収めたが、保護色なのと動きが早いのでコンパクトカメラでは無理。
レタッチソフトで明るさとコントラストを弄り、トリミングしてこの程度。
09DSCF9497.jpg

少し近づいたら、飛び立ってしまい、プラタナスの枝に留まった。
これでも数え難いか。
09DSCF9498.jpg
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 17:09| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

女郎蜘蛛かな?

99DSC01533.jpg

99DSC01532.jpg

99DSC01536.jpg近所の小公園で
たくさんのクモの巣を発見!

腹が赤いからジョロウグモかな
巣の真ん中に大きいのがいて、
その上に必ず小さいのがいる

メスとオスだな

コンパクトカメラでは無理で、
一眼レフと望遠ズーム、
それに三脚を持ち出した

足首を蚊に食われたので、
長靴を履いた(笑)

ファインダーを覗いても
フレームに入らないわ
そよ風でもブレるわ
難しいもんだ
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 15:51| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

国道1号線沿い新大池にカメラの放列

国道1号線を北へ走っていると、
大阪府枚方市の招堤交差点付近で、
長い望遠レンズ付カメラを抱えた姿が、十人ほど。
なんや、アイドルか?

50DSCF9137.jpg

ため池に向いているから、野鳥か。
池の名前は「新大池」で、
「飛来」という単語と合わせて検索すると、
ミコアイサという渡り鳥をヒットした。
全く聞いたことが無い名前だ。
Wikipedia日本語版を開くと、「巫女秋沙」と書くのだそうな。
写真はそこから引用。

それにしても、プロが使うようなカメラを
これほどの人が持っているとは、すごい時代になったものだ。
ラベル:枚方
posted by ワークスK at 17:03| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする