2013年05月08日

ネコは自由だ

80CIMG1139.jpg

80CIMG0630.jpgそういえば、
ネコをよく見かける。
道の真ん中だ。

放し飼いということなんだろう。
犬とはえらい違いだ。
昔は犬もうろつき回っていたのだが

ネコは、
家の中に閉じ込めるのが無理
という事情もあるんだろう。
犬と異なって
ちゃんと家を覚えているか
posted by ワークスK at 16:05| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

ハチの巣は困る

08DSC05834.jpg

08DSC05833.jpg家人にいわれて、
庭木の枝を落としていたら、
小さなハチの巣を見つけた。

幸い、親バチが見当たらなかったので、
直ぐに叩き落とした。
中を覗くと、幼虫も入っていず、
気持ちとしてはホッとした。

たぶん、スズメバチだろうけれど、
これについては先日、
別のところで話題とした。
英語では、イエロージャケットとか、
ホーネット、ワスプというらしい。
我が国ほどには、
恐れられていないのだろうか。
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 12:20| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

京都のカラス2種類

京都は川端五条の交差点で停まっていると、突然、カラスが舞い降りてきた。
タクシーの後ろの路面を突いているが、何が落ちていたんだろう。それにしても大胆だ。
98CIMG0393.jpg

それと、河原町十条では、これも真っ黒な、背面乗り自転車、リカンベントを見た。(Wikipedia日本語版を参照) 初見というわけでは無いが、不気味ではある。
リカンベント

■先日の飼い犬による自家用車内での粗相については、ネット上の経験談を参考に、カミさんは消臭剤を取り寄せた。それをコンカギリに振り撒いたということで、今日乗ったら臭いは感じなかった。「これから毎日、丸々一本使い切るつもり」とのこと。
 その容器を見せてもらうと、「強力オーガニック消臭、生きている消臭剤、バクテリン、EM菌、生きた善玉菌で臭いのもとを分解・除菌」だそうな。「ペットの体に直接かけられる」ともある。中高年男の加齢臭もイケるかな。
posted by ワークスK at 18:39| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

スズメは何匹?

雨が上がって暖かだったので、近所の小公園に出かけたら、
スズメと思しき小鳥が十羽ほど地面で何かをツイバんでいた。雑草の種だろうか。
写真に収めたが、保護色なのと動きが早いのでコンパクトカメラでは無理。
レタッチソフトで明るさとコントラストを弄り、トリミングしてこの程度。
09DSCF9497.jpg

少し近づいたら、飛び立ってしまい、プラタナスの枝に留まった。
これでも数え難いか。
09DSCF9498.jpg
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 17:09| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

女郎蜘蛛かな?

99DSC01533.jpg

99DSC01532.jpg

99DSC01536.jpg近所の小公園で
たくさんのクモの巣を発見!

腹が赤いからジョロウグモかな
巣の真ん中に大きいのがいて、
その上に必ず小さいのがいる

メスとオスだな

コンパクトカメラでは無理で、
一眼レフと望遠ズーム、
それに三脚を持ち出した

足首を蚊に食われたので、
長靴を履いた(笑)

ファインダーを覗いても
フレームに入らないわ
そよ風でもブレるわ
難しいもんだ
ラベル:クモ 京都八幡
posted by ワークスK at 15:51| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

国道1号線沿い新大池にカメラの放列

国道1号線を北へ走っていると、
大阪府枚方市の招堤交差点付近で、
長い望遠レンズ付カメラを抱えた姿が、十人ほど。
なんや、アイドルか?

50DSCF9137.jpg

ため池に向いているから、野鳥か。
池の名前は「新大池」で、
「飛来」という単語と合わせて検索すると、
ミコアイサという渡り鳥をヒットした。
全く聞いたことが無い名前だ。
Wikipedia日本語版を開くと、「巫女秋沙」と書くのだそうな。
写真はそこから引用。

それにしても、プロが使うようなカメラを
これほどの人が持っているとは、すごい時代になったものだ。
ラベル:枚方
posted by ワークスK at 17:03| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

野鳥の死骸はどうしたら?

99DSCF9119.jpg
隣り街を歩いていて、道端に鳥の死骸を見つけた。雀よりも遥かに大きく、鳩よりは小さい。クチバシから尾羽まで、18cmくらいか。自宅の近所だったら、庭に穴を掘って埋めるのだけれど、一体、どうしたらいいのだろうか?

【追記】一日経ち、気になっていたので、愛犬の散歩を遠回りして、行ってみた。昨日のままだった。付近の住居表示をカメラに収めて帰り、当該市の市役所に電話した。土曜日でも代表電話が繋がって、応対してくれた。処理するとのこと。
95DSCF9126.jpg
ラベル:枚方楠葉
posted by ワークスK at 15:32| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

モスラに遭遇

 JRきのくに線の岩代駅では、大きな蛾がお出迎え
00DSC01335.jpg
 チョウやガを紹介する昆虫エクスプローラというサイトで調べたら、ヒメヤママユという蛾に相当しそうだけれど、85-105mmだという大きさは、ゆうに200mmはあった気がするし、秋深く現れるというのに、9月中旬だし、オリーブ褐色でもないし、よく判らない。
 マタンゴの次は、モスラということか!

10DSC01350.jpg
ラベル:和歌山
posted by ワークスK at 01:14| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

静かな入り江にマタンゴ

和歌山県は周参見(すさみ)への道すがら、国道42号線を逸れて、小さな入り江を越えると、
鉄チャンをするには、格好のアングルと見えた。

30DSC01151.jpg

電車を待つ間に、ふと、海面に目をやると、異様な光景。

続きを読む
ラベル:和歌山
posted by ワークスK at 07:33| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

セミの羽化

早朝、愛犬の散歩をしていて、小さな公園で見かけた光景
入り口に立っているコンクリート製の短い杭
白く透ける翅は、感動的ですらある

80DSC09780.jpg
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 21:33| Comment(0) | 生きもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする