2017年02月11日

神戸・三ノ宮の積雪は

DSC07501a.jpg

 写真はJR三ノ宮駅で撮ったのだけれど、雪はもちろん別のところで積もったもの。
 大阪駅で乗車した8時発の新快速は、屋根上が真っ白。陽が差してきても、27分後の三ノ宮でこの有様。敦賀辺りだろうか。
posted by ワークスK at 23:32| Comment(0) | そらもよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

2016年07月19日

梅雨明けの街は

DSC00884b.jpg

昼前、楠葉モール街に出掛けたら、目にするのは年寄りばかり。それもジジイが多い。自宅に身の置き所が無いのだろうか。
バスに乗ったら、ここもジジババ専用。驚くことに中楠葉や北楠葉という近場でドッと降りた。
ああ、今日は暑い。梅雨が明けたんかな。
posted by ワークスK at 12:26| Comment(0) | そらもよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

寒波と蛇口

DSCF7004a.jpg

飼い犬の散歩で公園を抜けようとしたら、水飲み場からチョロチョロと音が聞こえた。
「誰だ。閉め忘れたのは?」と呟いて、思い当たった。凍結防止じゃあないのか。大寒波到来だというし。
まあ、閉めておいても凍るくらいで、破裂は無いだろう。

 故郷の信州では恐ろしいことになるから生活の知恵、というか、育った家では戸外の水道管に電熱帯を巻いていた。蛇口をひねると湯気が出た。管を壁の中に納めると却って危ない。悲惨なことになる。
 その昔はチョロチョロしか方法が無くて、地域全体では水道使用量が莫大だったと聞いた。
 ある年などは、地中が凍ってしまい、何日も断水したっけ。水道局から人が来て、水道管を途中で切って細いビニールのチューブを差し込み、お湯を注いだけれど駄目で、道路を掘り起こしていた。1960年頃の話。

【追記1】九州と山口県では未だに断水の地域があるという。凍結や破裂は厄介だ。
 そういえば学校の授業にこの問題が出てきた。熱力学で熱伝導の範疇。地中に埋められた水道管が0℃になるまでの時間を求める演習で、条件等は忘れた。ただ、思いの外、長く掛かる結果だったという記憶がある。根本的な対策は深く埋めることなんだろう。2016-01-29

【追記2】テレビ番組の雪のお題で一句。2016-02-04

雪の道ともしびが待つ暖かさ
綿雪が喧噪かくす帰り道
posted by ワークスK at 15:59| Comment(0) | そらもよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

氷が張っていた

DSCF5227a.jpg

夕方4時頃に近所の神社を通りかかったら、ここも朝の雪は消えていた。
ただ、手水鉢には氷が張っていた。妙に懐かしかった。
タグ:京都八幡
posted by ワークスK at 20:49| Comment(0) | そらもよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

はやぶさ2と ぎょしゃ座

 長男が自慢げに見せてくれた写真が、はやぶさ2。和歌山県周参見(すさみ)で星空を撮影した中に偶々入っていたという。タイムスタンプは12月3日の18:46、30秒露光。アプリで"ぎょしゃ座"方向を確認した。飛行機の光跡は色が付くから、絶対に"はやぶさ2"。(朝日新聞の北海道での撮影
 星座図と見比べるのだけれど、どれが1等星カペラなのか全くわからない。他の人工衛星の可能性もあるのだろうか。それにしても星だらけ。

DSC_7801b.jpg

この夏、すさみ町まで高速道路が開通し、所要時間が半分になったって。しかもフリー。
タグ:和歌山
posted by ワークスK at 02:19| Comment(0) | そらもよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

エリアメール:避難勧告情報(島本町)

CIMG4463a.jpg14:03に届いていた。

島本町災害対策本部では、午後1時15分に尺代地区に避難勧告を発令しました。
尺代にお住まいの方は、第二小学校に避難してください。
また、第二小学校だけでなく、、第三小学校及びふれあいセンターにも、避難所を開設しています。
尺代地区の住民の方だけでなく、自主的に避難する方にも来ていただけます。
(大阪府島本町災害対策本部)


島本町は、淀川を挟んだ対岸。

ちなみに、昨年2013年9月5日に受信した大阪府のテスト配信
続いて、同年同月16日に受信した、京都府と八幡市からの本番
posted by ワークスK at 18:25| Comment(0) | そらもよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

夕立の上がった空に虹

 樟葉駅前のスーパー、トップワールドにカミさんを連れて行き、車中で待っていると突然の夕立。小止みとなってカミさんが乗り込んで帰宅。っと、東の空に虹。車を駐車場に入れて、近所の小公園に急ぐ。まあ、消えかかっているけれど、何年振りだろうか。

CIMG4416a.jpg

 せっかくなので、20数年前の写真をスキャン。写っている2人は、今はオッサンで、面影は全く無し。人の親としては一番面白かった時期かな。

Rainbow2 栗生格二郎と栗生渓二郎の兄弟
posted by ワークスK at 18:13| Comment(0) | そらもよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

手作り天文ファンを発見!

99DSCN0228.jpg

99DSCN0232.jpg

99DSCN0231.jpg 中楠葉の辺りで、なにやら、空を見上げている人を見た。立ち止まって観察すると、鉄杭の上にカメラを載せている。うっ! 変な器具が付いている。

 話しかけると、星を撮影しているという。定年退職後に夜空にハマった。望遠で狙うのだけれど、手持ちでは無理。で、角度が調節できる載せ台を自作した。ここんところはカマボコ板。10秒ほどのシャッターを切れば、ほれ、ご覧のとおり、北斗七星が綺麗に撮れる。夏はちょうど真上。今は惑星を狙っていて、水星、金星、火星、木星を収め、残るは輪を持つ土星。水平線近くにあるはずなので、南が見通せるこの場所。

 むむむむっ! 恐るべし、ベテラン・パワー。当方はすぐに赤道儀がどうのこうのとコザカしい知識を振りかざすから‥‥

99DSCN0234.jpg
タグ:枚方楠葉
posted by ワークスK at 12:18| Comment(0) | そらもよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

西の空に飛行機雲

88CIMG3660.jpg

 車を運転していたら、青空に白いスジを見た。飛行機雲だ。その先にもう一本、短いのも走っている。
 久しぶりだなと、過去記事をクると7年前、2007年2月の琵琶湖畔以来だった。

 先日来の花粉症的症状が止まらない。鼻は詰まり気味。加えて口内炎が出てきた。こちらも季節モノの様な気がする。
タグ:京都八幡
posted by ワークスK at 01:10| Comment(0) | そらもよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする