2019年06月10日

宇治木幡満月堂の「まるまっ茶」

DSC00286a.jpg

続きを読む
ラベル:京都宇治
posted by ワークスK at 21:25| Comment(0) | 食いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

コノミヤのオムスビは?

カミさんが買い物袋からオムスビを取り出して曰く「他のと違うんだけど、判る?」。使っている海苔が、コンビニは焼き海苔。それに対してスーパーコノミヤは“味付け海苔”だそうな。なるほど、というわけで、ネットを検索すると一発で解説をヒットした(>>日本経済新聞)。関西特有という。オレは焼き海苔がいいなあ。信州生まれだから……。

DSC00190b.jpg
ラベル:家族
posted by ワークスK at 20:41| Comment(0) | 食いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

クロワッサンたい焼き

IMG_9590a.jpg

長男夫婦のお土産。パッケージがユニーク。中々のボリュームで、ハネ?部分も食い応えがある。温かいうちだとさらに美味しいとのこと。あっ! 値段を聞き忘れた。
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 17:34| Comment(0) | 食いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

天然たい焼きが神戸三宮に

DSC09233b.jpg
これも神戸。たい焼きの天然モノと養殖モノの違いをテレビでやってたけどなあ。
ラベル:兵庫
posted by ワークスK at 00:07| Comment(0) | 食いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

栗東あられ本舗

posted by ワークスK at 23:55| Comment(0) | 食いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

阿闍梨餅本店

posted by ワークスK at 17:20| Comment(0) | 食いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

飛び出し坊やで商売繁盛

DSC07657b.jpg 山陽自動車道の権現湖PA西行きで面白いものを見つけた。
 なんと、飛び出し坊や関連のグッズばかりを並べた販売コーナー。残念ながらカメラを手にしていなかったので、写真は無し。話のタネにと「チョコマシュマロ」6個入り400円を買ってきた。この印刷は凄い。

 この坊や、「とびだしとび太」が正式な呼び名。著作権者は滋賀県東近江市の久田工芸⇒「滋賀ガイド」。
 袋裏記載の販売者「ヘソプロダクション」が仕掛け人⇒プレスリリースゼロ キーホルダーとかカップは解るとして、靴下、ラーメン、うまい棒や。2015年4月に始って2年が経ち、売れ筋は見えてきているのかな。

>>実例は2週間前
ラベル:兵庫
posted by ワークスK at 02:43| Comment(0) | 食いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

ミレービスケット、訳あり

DSC07512a.jpg この頃、カミさんがハマっているものは「ミレービスケット」。
 高知在住の友人からの荷物に小袋入りが添えられていて、病み付きとなった。彼の地に工場があり、全国ブランドらしい。4連袋入りを時々買ってくる。

 今日は、「訳あり」っていうやつだった。「焼きむら。割れ。‥がある商品です。お買い得」という表示以上の説明は無い。240グラム入り228円。食してみたけれど、何が異なるのか、全く分からない。
 それにしても、訳あり品が一般流通されるほどに発生するとしたら、品質管理が大問題。工程全体を見直す必要がある。値引き幅が1、2割のようなので、単なる販売促進策なのだろう。まあ、多くの方の印象は「検品体制がシッカリしていて安心」かな。工場の信頼性を疑う人間は、よほどのヘソマガリ。
posted by ワークスK at 13:51| Comment(0) | 食いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

海苔の採取条件

DSC05386a.jpg

 カミさんから「自分で巻いて」と、オムスビと海苔を別々に渡された。おおっ! こりゃ初めての製品。オムスビ一つの大きさに切り揃えられている。便利べんり。
 いつもの癖で引っくり返して検分。ふむふむ「製造工場では小麦・エビ・大豆を含む製品を製造」ってのはアレルギー対策だな。
 むむむ! 「かにが生息する海域で採取」って何だ? 「キレいな海」っていうアピールか? カニだって色々いるしなあ。カミさん曰く、「それもアレルギー。カニだけダメな友達を知ってる」だと。メーカーに尋ねたいのは山々なれど……。松谷海苔株式会社
【追記】念のためと検索してみたら、「本井海苔」という会社のページに正解があった。曰く、「ワレカラ」や「ヨコエビ」といったプランクトン類の完全な除去は困難。にもかかわらず、「可能性」の表示を法律が禁止。そのため、遠まわしに注意を促す……とのこと。どこにでも知恵者はいるもの。2016-12-20
posted by ワークスK at 02:05| Comment(0) | 食いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

100円パンのシュシュデュパン

aDSCF3104.jpg

aDSCF3106.jpg このところのカミさんのお気に入りは、男山病院近くの100円パン"Chou-Chou du Pain"。地元の皆さんにはシャトレーゼの横といったら判り易いかな。
 昨年開店して、えらい人気。品揃えが2年前に報告した伊三郎パンとよく似ていて、一部が独自。特にカレーパンが評判だって。

 たぶん、伊三郎の繁盛にあやかったんだろう。両者は3キロほど離れているから商圏は重ならない。問題はスーパーイズミヤに入っている阪急パンだけど、行くには車。で、シュシュデュパンの注目は電照看板。金具部分にサビが浮いている。経営感覚に脱帽といったところ。この店舗、以前は米屋さんだった。どうもその経営らしい。2号店のようだ。伊三郎と同じように店員が多いが、このオペレーションがビジネス・モデルの肝かも。例によって情報は枚方つーしんに。
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 23:18| Comment(0) | 食いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする