2014年08月14日

名神は渋滞11キロ

名神高速道路の京都南インター入り口。電光表示は「瀬田東JCT−竜王渋滞11Km」。上り線だな。ちょうど昼で気温は32℃。曇りだから、まだマシか。

CIMG4481a.jpg
ラベル:京都
posted by ワークスK at 15:24| Comment(0) | ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

マツタケ山は入山禁止

aaDSC09499.jpg

紫香楽宮跡駅信楽に行った。
少し外れたところに、立札があった。
警察の名を持ち出して、物々しい雰囲気。

「告示、当山は、牧区の松茸山につき、期間中、何人も山受主の許可なく入山を禁止します。9月15日より11月9日迄 許可なく入山すると処罰を受けます。水口警察署 牧区長」

「山受主」が判らない。どういう権利関係なんだろう。
入会権か? ことによると、何も無い?

大豊作だった3年前、当方が信楽産を安く買った話はここ
ラベル:旅先
posted by ワークスK at 00:54| Comment(0) | ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

三井アウトレットパーク滋賀竜王

就職して2年目の次男が久しぶりに帰宅したら、2日間寝ていた。
今朝になって、服を買いにアウトレットへ出掛けると言う。
ついでに老夫婦も連れて行ってもらった。

98DSCF9359.jpg

月曜日だというのに、駐車場はいっぱい。全体でいったら半分ほどか。
99DSCF9352.jpg
ナンバーは滋賀、京都はもちろんのこと、三重、岐阜、兵庫、福井、和歌山を見た。

この工事は増築だろうか。
99DSCF9354.jpg

店内は混雑というほどではないけれど、ソコソコの人出。
ジャグリングのパフォーマンスにも観客が集まっていた。
99DSCF9358.jpg

当方はフードコートで昼食をとっただけ、他に面白いものは無い。
カミさんも何も買わずに引き上げてきた。
開業したころには興味もあったけれど、歳を取ったかな。
感想は、ペット同伴を拡大してくれないと、行きにくい。

【追記】某情報提供者によると、工事は立体駐車場の建設工事とのこと。休日は大変な人出なんだろう。地域経済に貢献していればよいのだが‥‥。2012-11-30
ラベル:滋賀
posted by ワークスK at 02:30| Comment(0) | ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

生石高原はススキの海にジジババ

和歌山県にススキが綺麗なところがある、と家人が言い出して10月中旬、行ってきた。
「生石」と書いて「おいし」と読む。
レストハウスまで車で行って、生石ヶ峰、またの名を生石山(870M)山頂まで往復1時間のハイキングだった。
48DSC01700.jpg

カジュアルな服装に飼い犬を伴ったけれど、暖かな陽気で、苦は無かった。
山頂からは、紀美野町をはじめ吉野方面も見渡せて、地理を知っていれば、面白い様だ。
52DSC01711.jpg

50DSC01722.jpg

展望台が設えてあり、周囲はススキの海だ。
結構な人数が訪れていたが、皆、年配者ばかりだった。
平日だったこともあるのだろう。
40DSC01692.jpg

ただし、皆さんの格好は、重装備のハイキング姿。
レストハウスは、ソコソコの設備だから、お気楽ドライブでも心配はなかった。
54DSC01739.jpg

訪れたのは10月16日、11月に入れば寒いはずだ。

問題は、経路。ナビを装備していたら楽だったかもしれない。
行きは、海南東ICを降りて、北側の紀美野町を経由した。これがトンでもない道。
たぶん、紀美野町はバイパスを通らなければならなかったのだろうが、
古い町内へ入ってしまった。でも抜けられた。
大変だったのは山道。所々が細いのだ。
ネット上の「初心者マーク付きは無理」という助言が、よく理解できた。
道案内の地図が判り難いが、ハイカーだけを想定しているとしか思えない。
で、海南東ICからは、余裕を見て1時間というところか。
10DSC01672.jpg

下山は、違う道をということで、南側の有田方面を選んだ。
「バスも通れるようになった」との言に期待したが、
こちらも似たようなもの。道を間違えたかもしれない。
とにかく地図は、手持ちといい、道路端に建ててあるものといい、当てにならない。
ところどころに掲げられていた小さな道標だけが頼りだった。
こちらも、真っ直ぐに降りれば1時間は掛からないと思う。
12DSC01674.jpg

まあ、これから観光客を呼ぼうというところなんだろう。ススキは9月下旬から10月下旬とのこと。
途中は工事もしていたし、数年後には楽になっているかもしれない。
ラベル:和歌山
posted by ワークスK at 03:37| Comment(0) | ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

「江川川」?

カミさんのリクエストで、
安珍清姫の道成寺へ行く道すがら、
橋を渡ったら、その銘板がこれ!
場所は和歌山県日高川町。何て読むのだろう?
98DSC01977.jpg
ネットを検索してみると、長崎に「えがわがわ」というのがあった。
他にも、読み方は判らないが、高知県安芸市と兵庫県佐用町にある。
中には、「〇川川」の例を挙げているサイトもあった。
ラベル:和歌山 河川
posted by ワークスK at 01:00| Comment(0) | ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

阪和道岸和田SAのお城

通過するときは、いつも入っている下り線のサービスエリア
不思議なのは、少し高台にある城郭風の建造物
観光のため、とばかり思っていたら‥‥
99DSC01602.jpg
同SAの案内サイトによれば、「貯水タンク」とのこと。
建設費用は誰が出したんだろう。

【追記】ときどき、このSAを利用するという次男曰く、お城に近付く通路は無いとのこと。博物館か何かだと思い、探したようだ。次はGoogle Mapの航空写真で、左上がお城。2013-02-23
Kishiwada2.jpg
大きな地図で見る
ラベル:大阪
posted by ワークスK at 10:22| Comment(0) | ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

周参見の海でも光彩

朝、宿を出て西へ走っていると、後方に“天使のハシゴ”が見えた。
70DSC01232.jpg

道は、国道42号線ではなくて、旧道の県道243号だ。
曲がりくねっているけれど、
風情があって、他に車も通らず、
時間を持て余している年寄りには楽しい。

大きな地図で見る
posted by ワークスK at 09:29| Comment(0) | ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする