2017年01月01日

石清水八幡宮は大賑わい

P1010323a.jpg

元日の昼過ぎ、暖かな陽気に誘われたのだろう、カミさんがハチマンサンまで歩きたい言い出す。長男の一家と同道。このところは毎年、近所の交野天神社だった。大混雑にビックリ。入場制限!があって、家に帰り着くまでに1時間半も掛かった。
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 18:30| Comment(0) | 催しもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

小林幸子コンサートの皮算用・その2

百花繚乱!アッパレ!ジパング!朝刊をめくっていたら、見覚えのある写真!
17日前の折り込みチラシと一緒。

あれっ? 上半分だけじゃなくて、1頁全部!

「百花繚乱!アッパレ!ジパング!」
うぅぅむ。今日のリオ・オリンピック開会式に合わせたな(笑)
着物の柄が2020年東京大会のロゴ(笑)
三波春夫の「東京五輪音頭」と「世界の国からこんにちわ」を連想

検索すると、やはり、プロモーション動画がアップされていた。
これで年末の紅白歌合戦に出る?
いや、4年をかけてジワジワいくつもり?

ことによると、日本全国の新聞に……

続きを読む
ラベル:新聞広告
posted by ワークスK at 08:58| Comment(0) | 催しもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

小林幸子コンサートの皮算用

DSC00922a.jpg今日の朝刊に入っていたチラシ。2か月先の9月末に京都府南部の文化パルク城陽プラムホールだって。

新聞1/2頁大に両面カラーだから凄い。つぶさに読んでいくと、豪華な衣装のことしか書いてない。唄のことには触れられていない。そう、「おもいで酒」が聴けるのかが分からない。

あれっ! 入場料が3千円で100名なら、30万円。チラシ印刷代程度。

いったい、どういう商売なんだろう。
本人は来るのか(笑)
まさか、舞台の上には衣装だけが……。

【追記】
17日後に続く……
posted by ワークスK at 12:47| Comment(0) | 催しもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

枚方パークのイルミネーション

ノームトレイン

孫を預かって、カミさんが「ひらパーに行く」と言い出した。
そりゃあ、ビックリ。この寒い冬に、寂しい遊園地なんて・・・・
とはいうものの、今日は暖かいし、しかたなく車を出す。
昼過ぎに着いて、賑わいに驚く。駐車場は遠くの隅っこ。数時間、十分に遊ばせて、帰ろうとすると、なにやらアナウンス。閉園時刻かと思ったら、「ヒカリのなんとか、かんとか・・・・。お楽しみください」てな風に聞こえた。あたり一面に豆球が点った。それも無数。

汽車までヒカり始めた。
こりゃあ凄い。

続きを読む
ラベル:枚方
posted by ワークスK at 23:10| Comment(0) | 催しもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

サーカスのテントは23日まで

DSCN3203a.jpg

 京都は淀競馬場の駐車場で開催という木下大サーカスの写真がやっと撮れた。
 電車のポスターで知って、車窓から何度か狙ったのだけれど、コンパクトカメラではシャッターのタイミングが難しい。夜のイルミネーションは、露出的に無理。
 残すところ、あと3日となって何とか記録できた。

DSCF8028a.jpg
ラベル:京都
posted by ワークスK at 17:39| Comment(0) | 催しもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

京都らしく夏越の祓

DSCF3007a.jpg JR京都駅の一つ西方の駅、JR西大路駅を降りて、西大路通を北に歩いていたら、若一神社で茅の輪くぐりをやっていた。神主がつきっきりで指導。まあ、いくらか包むんだろうな。

夏越祓(なごしのはらえ)の「茅の輪(ちのわ)くぐり」についてはここ
水無月(みなづき)は和菓子の名前でここ
若一(にゃくいち)神社には平清盛手植えの大楠があって、ここ
ラベル:京都
posted by ワークスK at 01:10| Comment(0) | 催しもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

スターズ・オン・アイス大阪

98DSCN0083.jpg

98DSCN0087.jpg カミさんがアイススケートショーに行ってきた。大阪中央体育館で開催されたスターズ・オン・アイス

 チケットの値段が値段だったので感想が心配だったが、来年も行きたいとのこと。まずは良かった。
 写真は、開演前の一枚。もちろん、演技中は禁止。何か面白い被写体は他に無かったんだろうか。
 右はプログラムで2千円。その上に載っているものは光る棒(名前不明)で、入場時に手渡され、振るタイミングは館内放送で案内されたという。持って帰っても役に立つものでは無い。
ラベル:大阪
posted by ワークスK at 17:59| Comment(0) | 催しもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月09日

井上雄彦『承』特別公開

 表題の催しが石清水八幡宮で無料開催されていると新聞にあったので、カミさんと行ってきた。漫画家としての井上雄彦(いのうえ・たけひこ、official site)は、「スラムダンク」、「バカボンド」、「リアル」といった人間の内面に切り込む作品が人気。

栗生愛子

 さぞや賑わっているかと思いきや、ガラガラ。
99CIMG2804.jpg

 展示室もそれほど広くない。巡っていた方は、井上雄彦を知らない風。漫画作品に関連したものは何もない。片隅で4人が見ていたビデオには、本人が式年遷宮を見学する様子が映っていた。
 目玉の墨絵『承』が裸だったのには拍子抜け。慌ててクシャミを外した。近づいてじっと眺めると、様々な手を気合を入れて描いている。文化・技術・伝統は、人間の手で継承されていくということなのか。次は、主催者のサイトにアップされていたチラシから切り取った(クリックで拡大)。ここに今後の公開予定も記されている。太宰府天満宮、鹿児島県伊佐市、富山県高岡市、福島県郡山市と。

Inoue_Takehiko_Shou.png
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 22:54| Comment(0) | 催しもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

あかりの祭典2012っていわれても

89DSCF9345.jpgいつもの小公園の掲示板に、
真っ黒なポスター。
「あかりの祭典2012」だと。

ネットで調べると、
主催者のサイト
昨年2011年のままで
開催は11/26〜12/27となっている。
知らんかったなあ。

今年は11/24〜12/25だ。
覚えていたら行ってみるけど‥‥
さくら公園、さざなみ公園
といわれても、
わからんだろうなあ。

主催:
NPO法人 八幡まちおこしの会
京都府八幡市

実際に見てきた様子はここ(2012-12-14)
ラベル:京都八幡
posted by ワークスK at 15:18| Comment(0) | 催しもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

再び復活!巨大ヒヨコ、巨大アヒル

復活巨大アヒル

大阪天満橋八軒屋浜に三度現れた巨大ヒヨコ、もとい、巨大アヒルです。
前回は岸にお尻を向けていましたが、今回は頭を向けて、見物人に愛嬌を振りまくのテイです。
冬至間近の18時過ぎということで、辺りは真っ暗。

復活巨大ヒヨコ

カバンに何時も忍ばせているコンパクトカメラを天満橋の欄干に載せ、セルフタイマーで撮影しました。その結果、画像の荒れが気になりますが、ズームを目一杯伸ばたものもブレは何とか防げています。

=================================================
この記事へのコメント

今度はいつまで公開されているのでしょう。
それまでに大阪方面に行く用事ができるかどうか...
このアヒルさん、妙に和ませてくれるので、気に入っています。
2009年12月15日22:39 northerns484 [1336975]
posted by ワークスK at 20:25| Comment(0) | 催しもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする