2017年10月04日

ドッコイみんな咲いている

posted by ワークスK at 15:20| Comment(0) | 植えもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

2017年09月29日

八幡市ひまわり公園

posted by ワークスK at 23:46| Comment(0) | 街ブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

路傍のタマスダレ:その後

posted by ワークスK at 16:42| Comment(0) | 植えもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

2017年09月24日

大阪交野市の砂子坂

DSC01612a.jpg

 枚方から生駒へ抜ける国道168号線は、中々の難所つづき。ただし、天野川沿いの山道は昔語りとなってしまった。幅が広くなりトンネルも開通して、あっという間に抜けられる。いまだにネックのままがこの交差点。信号待ちも長いけれど、右折なのに知らないと直進してしまう。往きは緊張しているからまだしも、帰りは2度ほど間違えた。
 で、問題は交差点の名前。「砂子坂」の読み方。ローマ字は"Sudakozaka"と、なぜかパッチが貼ってある。ところが、その先に見える歩道橋は「スタコ坂」と、濁らない。気にしたことが無かったけれど、こうまで強調されると、興味が湧いてくるのが道理。そういう方は「交野タイムズ」へ。ちなみに交野の読みはカタノ。
posted by ワークスK at 21:47| Comment(0) | 看板広告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

新しい地図

 9月22日(金)朝刊での驚きは、2頁見開き広告が2つもあったこと。なかでもこっちは、元スマップ3人の新しい門出を告げるイメージ広告。ネットによれば、ファンから新聞広告で応援してもらったことに対するお礼の意味が込められている。新聞は朝日と東京の2紙だという(Yahooニュース/日刊スポーツ)。ゲスの勘繰りでは、これが出せるだけ今までに稼いできたっていうこと。または、これからも儲かると判断したっていうこと。
 それにしても近年はよくこの大きさの広告を目にする。効果が大きいのだろうか。はたまた、掲出料が下がったのだろうか。

DSC01617a.jpg

 ちなみにネコは、戻ってきたスージー。かまってチャンには、ほとほと弱る。
posted by ワークスK at 21:38| Comment(0) | 看板広告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

老いては夫を従え

Oiteha.JPG

 カミさんが図書館から借りてきた本が、柴門ふみ「老いては夫を従え」だって(月刊 本の窓「自著を語る」)。もちろんこれは、儒教が示す女性の行うべき「三従(さんじゅう)」、幼にしては父兄に従い、嫁しては夫に従い、老いては子に従う……を茶化している(コトバンク)。そして、彼女の夫は有名人だから、様々な憶測や尾ひれを付けられて、短い題名から連想を大きく拡散させる目論見が透けて見える。こりゃあ、出版社の知恵だな。本人には、配偶者の手前、ちょっと無理だ。
 そして我が身を振り返れば、確かに現在、こっち側に「従っている」という意識が無いことは無い。「この燃えないゴミは出すのか?」とか、「シャツを洗濯機に入れてもいいか?」などなど、常にお伺いを立てているし、否定はしない。現役時代には家庭を任せ切りだった後ろめたさもある。
 えっ! 若いころ? もちろん、会社に従っていたさ。
posted by ワークスK at 12:53| Comment(0) | 読みもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

路傍のタマスダレ

posted by ワークスK at 16:01| Comment(0) | 植えもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする